ヤマカゼモード

2005年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年10月
ARCHIVE ≫ 2005年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2005年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

花男第2話「最悪のファーストキス」

こんばんは、「ど庶民」です。

明日も早くから仕事だというのに、4回もリピってしまいました。
いやぁ・・・最後のシーンはどうなんでしょう。
つい、もっと上手なのに・・・と思ってしまう私は耕二のキスシーンを見慣れ過ぎでしょうか。
ま、つくしとは事故みたいなものだからあれでいいのか・・・

ていうかですね。
先週と同じく、やっぱりまだ松本さんをまともに観れません。
道明寺が何か言うたびに「いやいや怖くて笑えない」とか
「舐めれるかっつーの」とか、テレビと会話をしてしまいます。
いつになったら普通に観れるんでしょうか・・・。


それにしても、今回も"ニヤリ率"が高いですね。
のっけから妄想しながらニヤッと笑ろてましたよね。
麻雀中に友達の冗談にマジギレして巻き舌になったり、
ソースの付いた靴を見たあと、ゆっくりつくしを睨む目線といい、素で怖いです。
しかも憎たらしい。
特に、「うれしいだろ?こんな格好できて」の言い方、あの顔・・・

キィ~!憎たらしいぃ~~!

真央ちゃんも、そんな鼻で笑う道明寺に対して本気でムカつきながら演ってるというだけあって、
怒りが滲み出てたというか、めっさ実感がこもってましたねー。
そして、相変わらずつくしに啖呵切られると何も言えなくなる道明寺が、ちょっと可愛いー。


パーティーでの道明寺は、もどかしいですねぇ。
いつも類に先を越され、イライラを募らせ、ついに類を殴ってしまうわけですけども。
あれが嫉妬だと気付かない道明寺の鈍さが好きです。
松本さんも仰ってましたけど、つくしに対してだけ天然ボケで、
他の人へは硬派な所が道明寺の魅力の一つだと思うので、
これから、もっとそういう場面が観れるといいなーと思います。
来週はそういう場面も少し期待していいのかしらん。

そう言えば、予告では泣いてましたね。
ということは・・・「デートしようぜ」という流れでファイナルアンサー?
いやー来週が楽しみだーーーーー♪



ちなみに、パーティーの衣装が「Gあら」の学ランに見えて仕方なかったです・・・(笑)
スポンサーサイト

道明寺とつくしが表紙のテレガイ

前回のテレビジョン同様、本屋の棚に道明寺が並ぶと圧巻でございますねー。
"花より男子 MAX限界LOVE!" というひっくり返りそうなタイトルは置いといて、
松本さんの中指に輝いてる新しい凶器が気になります。
コレまた痛そうな凶器だこと・・・


さてさて今週のテレガイは、道明寺とつくしの対談が3ページと、
ドラマコーナーに「花男」第三話のあらすじが半ページ。
それから、嵐接近の未公開ショットが1ページと、盛りだくさん。

対談ページは、二人ともカメラ目線でにっこり笑って腕相撲。
しかも松本さんの二の腕が、めっさムチムチでございます。
革のジャケットを着ているせいで、いつにも増してムッチムチでございます。
うまそーだ。

ビバ・ムッチムチ!



とーこーろーで。

(※以下、花男ネタバレ含む)

Gあら「山チーム出演の映画」

ハルだ、まさしくハルだ。
瓶底メガネをかけたハルだな、ありゃ。
そして、もう一人は青木さん家の奥さんだな。
正しくは、ちょっと老けた青木さん家の奥さんの真似をして結構楽しんでる櫻井さんだな。
どっちもブサイクだけど、とっても愛しいのは、なーぜーだーろー♪

あー、なんだか久しぶりに堤監督の小技が効いたカット割を観て、「ピカ☆ンチ」が観たくなりました。
それにしても、堤監督の嵐好きには拍手でございます。深々と礼でございます。
しかもプレミアム読んで、やる気全開っぷりにちょっとビックリしました。
いや~さすがです。

シネマさんぽ5回目「原作本」

久々に「シネマさんぽ」の事について少し。
今回は初のロケで、まさに"さんぽ"らしい雰囲気でイイですねー。
シチュエーション的には、前々回のコンサートセットの前で撮った写真がいちばん好きですが
今回の並木道の真ん中で白のシャツに黒のカーディガンを着て
椅子に座って読書している文学少年のような松本さんもめっさ可愛いぞコノヤロー。

さてさて、内容についてですけども。
松本さんは殆ど原作を読んでから映画を観るそうで。
「海の上のピアニスト」は、しっかり読んでから観たらすっごく泣けたとの事。
ワタクシは面倒くさいからいいやと思って原作を読まずに観たら
泣けなかったどころか、全く感情移入できぬままラストを迎えてしまい、
更にエンディングがトム&ジェリーみたいで、むしろププッと笑ってしまったので
松本さんが泣けたという話を聞くと、今更ながら悔やまれますわー。キィ~。


その他挙げてる作品(本も含む)
「グリーンマイル」
「近代能楽集」
「春の雪」
「不道徳教育講座」



それにしても・・・
デップのポスター・・・デカッ!

「歌笑」オサワリ厳禁ですよ、先輩

修二と彰が歌い終わったあと横からめっさ触ってる先輩が一人。
そんな対処しにくいテンションでジャレてくる先輩に
満面の笑みで応えてくれる山ピーは優しいね!
ヨーシ、明日はMOW食べちゃおっかな!

まごまごボート部速報

今日の孫。
おばあちゃんの腰をマッサージしてあげる優しい相葉ちゃんを観ながらホッコリしてたら、
いきなり「ボート部速報」が始まってビックリ。
孫たちのボートは、少し観ない間に物凄いスピードが出るようになってて、メンバーが凄く逞しく見えました。
ストロークに櫻井さん、2番が松本さん、相葉ちゃんは3番で、バウがおじいちゃん。
そして、掛け声を出しながら舵を取りつつ先端にちょこんと座ってるコックスのニノ。
あのコックス、想像してたよりめっさ可愛いっす。
一瞬しか映りませんでしたが、めっさヤバイっす。
めっさ可愛い過ぎて、ボートごと持って帰りたいくらいです。
(その気になれば担げる気がする)


所で、なにやら暗雲たれ込めてますけど大丈夫でしょうか、まごまごボート部。
意見の対立で「おじいちゃんVS嵐」とか、相葉ちゃんの「辞めたい」発言とか・・・。

いやぁ~そんな展開になってるとはねー。
まま、番組的に大袈裟にしてる感は否めませんでしたけども、
多少の誇張は仕方ないんだろうなーとも思ったり。
でも、胡散臭さ漂い過ぎて、せっかくのメンバーの逞しい姿までもが台無しになるのだけは勘弁。
どっちも活かせて、腹から笑えて、うっかり泣ける内容になるといいなーと思います。

昨日の道明寺が強烈過ぎて・・・

早速夢に出てきました。
しかも海老のシーン。
踏んだ海老が飛び散って道明寺の目に入るっていう・・・
何だか色んなシーンが混ざってました(笑)


再来週はついに・・・(※以下ネタバレ含みます)

花男第1話「宣戦布告」

お・・・終った・・・。

あーイカン、松本さんが出るたびにまともに観れませんでしたわ。
終始、指の隙間からチラ観状態でして。
道明寺がニヤリと笑うたびに「ヒィ~怖ぇ~」と怯え。
怒鳴るたびに「ヒィ~すみません」と意味も無く謝り。
冷たい母親との関係に「可愛そうなどうみょうじ・・・」と同情したり。
踏みつけられた海老に同情したりで、なんかもうグッタリですわ・・・

あ、そういえば、郭くんも出てたんですね。
道明寺の手下役という事で、プールに沈められてえらい事になってましたけど。
ニノも観てくれてましたかねー♪
きっと観てくれてますよね、友達いっぱい出てますもんねー。


それにしても、毎週「WISH」が聴けるというのは嬉しいッスね。
しかも、OPの仲良くたわむれてる姿がとっても良くて。
つくしと類の仲を嫉妬して、二人を引き離す道明寺が可愛い!
途中、ウインクをしながら登場した小栗んにはひっくり返りましたけど(笑)、
類がカッコいいお陰で、ひとりで空回ってる道明寺の単細胞っぽさがよく表れてて、
このOPは、何度もリピってしまいました。
もしかしたら、本編のどのシーンより好きかも。

あーでも、つくしに殴られたあとの道明寺のすっとんきょん(違)な表情も捨てがたい。
まさに、きょとーーーーーーん・・・でしたよね(笑)
あれで椿の思い出と被る、シスコン司。
てか、椿役の松嶋さんはもしかして写真のみ?回想のみ?
松本さんとの絡みはあるんでしょうか?
ひょっとして、写真だけの友情出演?


さてさて、来週は、道明寺の屋敷に連れて行かれてパーティーに出席させられ、
道明寺の母親と対面してしまう流れのようで。
早いとは聞いてましたが、ホントに展開が早いですねー。
どうなる事やら。


ちなみに、毎週飛び出すらしい西門語録が物凄い気になります・・・(笑)

花男番宣「朝ズバ」と「迷惑」

よっしゃきた!
迷惑メールきましたね!
やっぱり松本さんから業務連絡がくるとテンション上がりますわ。


さて、今日は花男祭り。
とりあえず「朝ズバ」だけ観て出勤しました。
他の番宣も気になる所ですが、
帰ってから、ゆっくりジックリたっぷり堪能したいと思います。
なので、今夜はサッサと片付けてサッサと帰ります。
帰る!帰るからなー!


それにしても、F4とつくしが勢揃いすると圧巻ですねー。
しかも生ですし、思わず小さく拍手してしまいました(朝の支度そっちのけで)
松本さんは、「ブランチ」同様、ハイテンションな道明寺でしたね。
ミンテレで鍛えられたのか、朝から元気なみのさんとの絡みも、
難なくこなしてた様に観えました。
「実生活でも御曹司なんでしょ?」の問いかけに、

「いやいや、毎日いっぱいいっぱいです」と、答える松本さん。

またまたぁ~何を仰る~。
松本さんが"毎日いっぱいいっぱい"なら、ワタクシは毎日が崖っぷちの庶民ですがな~。


そしてそして。
松本さんの口から椿役発表しましたね!
いや~松嶋菜々子さんと松本さんが共演だなんてビックリしました。
全く絵図らが思い浮びませんが、どんな姉弟になるのやら、楽しみ楽しみー!

リンゴ農家の孫はタクシーで手を繋ぐ

放送から早くも一週間が経とうとしてますが、
本日はお休みで、ゆっくりと孫を見返すことが出来ましたので
感想をツラツラとエントリーしたいと思います。

(※めっさ長いです、目薬必須)



のっけからお疲れ気味のニノみー。
前日の野球がダブルヘッダーだったらしく、全身筋肉痛。
そういえば書いてましたね、ニッキにも。
でも、疲れてると言いながら、いたずらは欠かさないニノみー。
無断で、もぎ取ったリンゴを櫻井さんに手渡し、リンゴ泥棒にしてしまう辺り、ニノらしくて最高です!

そして、おばあちゃんの手伝いを始めたニノの姿にビックリです。
真っ赤なセーターにピンクのエプロンて・・・
何がビックリって、違和感が無いのがビックリですわ。


そう言えば、ボートの回ぐらいからオープニングトークが無くなり
本編の合間に5人トークが入るようになりましたね。
ほんのりクイズ形式に変わったようで。
今回も「おじいちゃん達は手を繋げるかどうか」
という質問に、三人が挙手する流れとなっておりました。


松本さんが大ちゃんに、どんなタイミングで手を繋ぐかと尋ねた所、

「なんで俺の恋愛話なの?なんで言わなきゃなんないの?」

と、自分だけ言わされてる状況に納得のいかない様子の大ちゃん。
松本さんも思わず苦笑い。
そのやり取りを聞いてた櫻井さんは、大口開けてバカウケ。
ちなみに・・・この時真っ直ぐ伸ばした膝の上に手を置いて
大口開けて笑った櫻井さんが、妙~~~~に可愛いかったです。
かなりピンポイントですがツボに入りました。

そんな櫻井さんが、己の恋愛話で珍回答。
どのタイミングで手を繋ぐ?と聞かれ、

「俺タクシーだね」

このリアル発言に、一瞬メンバーも固まってしまいました。
何故そんなに自信満々に即答したのか判りませんが(笑)、
相葉ちゃんも思わず立ち上がって、「リアルー!リアルー!」と大ウケ。
しかも櫻井さん、自信満々に腕組みして、「俺はタクシーだ」と二度も言っちゃいました。
めっさゴリ押しですがな・・・(笑)

で、櫻井さんの隣に座っていたニノは、「え?何がおかしいの?」
みたいな雰囲気で立ち上がり、向かいの相葉ちゃんを制止してるんですが、
口元は笑ってるという・・・(笑)

もうワタクシ、このトークだけで満腹です。
「タクシーは無いよ」「タクシーはレアだと思うよ」と、口々に否定され、
思わず二重顎になってしまうほど笑う櫻井さんが、可愛くて仕方なかったです。
いやぁ~~~櫻井さんのうっかり発言、最高です。



そして場面が変わり、ニノのおにぎり作り。
どうやらおばあちゃんのおにぎりは、湯飲みで型をとる作り方のようで。
詰めながら、「かっちゃんはいくつ食べるの?」と尋ねられてました。
「かっちゃん」っていいッスねー、可愛いー。

「しょうちゃんはー、ご飯大好きだから、デッかいの作ってあげる、俺が」
と言いつつニノが手にしたのは、デカイお椀。
デカッ!(笑)おばあちゃんも大ウケです。
「しょうちゃんはー、高いか安いかじゃなくて、大っきいか小っちゃいかなの」
と言いながら、お椀にどんどんご飯を詰めていくニノ。
小さい手に収まりきらないほどの、バカデカイおにぎりが握られております。
櫻井さん、すっかり大食いキャラ確立でございますな・・・(笑)


そんなおにぎりが作られてるとは、つゆ知らず、櫻井さんはリンゴの葉摘み作業中。
おじいちゃんが豪快に手で割って差し出したリンゴをかじって、
「ウメー」って言う姿は、何とも可愛い光景でございました。
リンゴの持ち方も素敵。
手フェチにはたまらん角度でございます。



葉摘み作業も終わり、お昼ご飯。
ニノに「全部食べてね」と差し出されたおにぎりを見て、
「マンガみてぇだな」と、それはムリだ、と苦笑いの櫻井さん。
なめこ汁も、ニノの仕業で具ばかりになっており、
「これだと、なめこ汁じゃなくて、なめことちょっと汁だよ」
と、言いながらも美味しそうに食しておりました。

そう言えば、ニノ特製のバカデカイおにぎり。
箸でチマチマ食べちゃダメですよ、櫻井さん。
あそこは豪快にいって欲しかったです。
片手で持ってガブッ!と。
いつぞやの「DASH!」で、長瀬くんが作ったデカイおにぎりをかぶりつく
グッさんみたいな絵図らを期待してたんですけども、ちょっと残念。
まぁ、コンビニのおにぎりもちぎって食べる櫻井さんですので、ちょっとムリか・・・。



さて、食後の手品対決も終わり、リンゴ作業開始。
そして、「鯉こく」を作りに戻るニノとおばあちゃん。
腕を組んで歩いてて、すっかり仲良しでございますねー。
あ、そう言えば今回はお昼寝してませんね。
今回は、そんな暇も無いほどやる事がいっぱいあったんでしょうね。

櫻井さんとおじいちゃんが買ってきた、ブツ切りの鯉にビクつくニノ。
ニガテな鯉を洗いながら、「ずっと目が合ってるよ・・・」と鯉を指でツンツン。
よくそんなんで巨大魚を釣りに出かけたもんだ。



鯉こく作りも終えたニノは、櫻井さんとおじいちゃんが作業してる倉庫を覗きに。
マル秘作戦の為、おじいちゃんに見えないように(音でバレバレですが)傘でシャッターを叩き、
櫻井さんを出口付近に呼び出し、手を引っ張るニノ。
櫻井さんの足が跳ねるほど、思い切り引っ張ってて、
そのやり取りが大変可愛かったです。

で、相談したあと、二人でおじいちゃんの元に行く二人。
よく観ると、櫻井さんがニノの腕に手を回してます。コラコラ(笑)
そのマル秘作戦とは、おばあちゃんと手を繋いでもらう事。
このコンビでのこの展開は、前回失敗してるだけに冷や冷やしましたが、
無事おじいちゃんも乗り気になってくれてヨカッタ!
そして、まだ作戦の段階なのに、緊張して汗をかくおじいちゃんが可愛いわー。



作戦決行。
おじいちゃんとおばあちゃんに縁側に座ってもらい、
ニノと櫻井さんは倉庫からコッソリ覗き見。
肩に手を回すおじいちゃんに向かって、「チューして!」とカンペを見せるニノ。
そして、口を尖らせながら、自らチューの真似をしております。
しかも、センターからパックリ分かれた前髪を耳にかけて、おかしい事になっております(笑)

で、おじいちゃんは思い切って肩を抱く事に成功。
終始笑いながら、そして汗をかきながら頑張ったおじいちゃん。
ニノの「チュー指令」も忠実にやろうとしてて、
おばあちゃんも思わずカメラに向かって「カッちゃん観た?」と、大照れ。
てか、覗き見がバレバレでございます(笑)

なのに、「見てないよー」と言うニノ。
櫻井さん大ウケで「バレてんじゃねーかよ(笑)」と転がっておりました。
この後も見てないテイで「手繋いだの?」「全然知らなかったよ~」
なんて言ってる二人がアホ可愛いです。



ニノの「そろそろ皆忘れてると思うんだけど・・・鯉が煮立っちゃうんだよね」
のひと言で、みんなで家へ戻る事に。
「おじいちゃんエスコートしてあげなきゃ」
と、孫に言われ、おじいちゃんは恋人繋ぎで家までエスコート。

「いいないいなーカップル繋ぎじゃん」と言いながら、
後ろを歩くニノと櫻井さんも、手を繋いでます。
・・・って

えぇーーーーー!アナタたちもーーーー?(笑)



というわけで、鯉こくを食べたあとはニノからのプレゼント。
今回は「想い出がいっぱい」
懐かしいなぁ~~~やっぱりいつ聴いてもいい曲ですねー。
そしてニノの歌声はやっぱり心地いい!
前髪はセンターでパックリですけどもっ。



最後のお別れ。
今回は笑顔でお別れでした。
リンゴもたくさん貰って、「頑張ってね」の言葉をいっぱい貰ってお別れでした。
そして、バイバーイの言い方が、コンサートの時みたいな
あの軽~い言い方のバイバイでして、
ついつい思い出してしまいました、夏コン。




さてさて、22日の孫は、相葉ちゃんと櫻井さんコンビ。
またまた相葉ちゃんが大騒ぎのようで、とーっても楽しみだー♪
明日(もう今日だ!)は「花男」祭りですしね!
週末はレコがフル回転だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。