ヤマカゼモード

2005年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年08月
ARCHIVE ≫ 2005年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2005年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

三十路同盟企画「夏コンモノローグ」

またまたやって参りました。
栄枯さんの「アラシカン日誌」の三十路同盟企画。
今回は 「 夏コンモノローグ 」 と題しまして、
『今年の「One」ツアー本編最後にビジョンに流れる字幕風に4649』との事です。

ヨーシ、4649と言われたからにはガッツリいきますよ~~!(笑)


ではさっそく。
スポンサーサイト

雑誌で嵐祭り

今月の本屋はちょっとした嵐祭りですね。
先ほど行ってきたんですが、
J-webの雑誌ページに載ってる物だけでもザッと10冊はある訳で。

コンサート関連のテレビ誌、情報誌、オリスタ、櫻井さんのヘアカタ。
はたまた嵐くんたちが表紙のMyojoとHが、これでもかっ!ってぐらい平積みで。
そしてその隣には、相葉ちゃんの表紙や舞台関係の雑誌がドーンと並んでて。
相葉ちゃんスキーの友人も、感慨深げに手にしておりました。
「出費が嵩むわー」なんて嬉しい悲鳴をあげつつ。
ホントにねぇ、感慨深いです。
ズラーっと並んでる男前の相葉ちゃんを見ると、思わず頬が緩みましたわ。


そんな訳で先ほど嵐くんたちを小脇に抱え、めっさ浮かれて帰ったら
母に頼まれていた「電車男」を買い忘れてしまいました・・・
明日また本屋へ行かねば・・・
てか、今更原作て・・・
オカンよ、大人しくドラマ観てなさいよ・・・

松本祭り!

松本さん、22歳の誕生日おめでとう!!


吹っ切れた男もついに22歳マツジュンサンバ


やって参りました松本祭り!
この日はアレですよね?
クッサイ事言っても許される日ですよね?

という事で、「ARASHI PEOPLE」さんの
松本さんが22歳になっちゃったよ~記念企画 」に参加させて頂きます。


では、【 22歳おめでとう!そんなあなたに言いたいこと 】と題して普段言えないクッサイ事を少し。

反芻日誌 「広島ワーム編」

急に思い出した!!!
そういや、松本さんが腹這いになってピョコピョコやってました!
広島二部の「La tormenta」コーナーで、
自分が紹介されてる時に、メインステージで腹這いになって
突然ワームをし始めた松本さん!
ワタクシ思わず


こ、これが生ワームか!!


と、その奇妙な動きに釘付けになること3秒、
そしてフッと横を見たら、花道でスタンバイしてた相葉ちゃんが
突っ伏して爆笑してました(笑)
いやぁ~二人まとめてなんとも眩い光景でしたわぁ~(細目)



そんな訳で、先ほど床でクロールをしてた甥っ子を見た途端、
急にワームをしてた松本さんを思い出した次第でございます。
いやはや、まだまだ思い出せるもんですなぁ。

白球を追いかける孫がたまらん!

好きなときにトイレに行けて好きなときにお風呂に入れるこの自由さ。
今年は気楽でいいワーイ。


さて、今週の「まごまご嵐」担当は、大野・松本コンビ。
おじいちゃんの「孫と野球をしたい」という夢をかなえるべく茨城へ。
何気に茨城ロケ率高いですよね?

今回のロケもツアー真っ最中で、大ちゃんの顔が死んでましたけども。
まあね、そんな絵図らもアリでございますよ。
ここで無理矢理ハイテンションに持っていくより
あれくらい疲労困憊無気力大ちゃんのほうが、らしくていいッス。
しかしあれはかなり瀕死の状態でしたね(笑)


そのあとユニフォーム姿で登場した時は、めっさカッコ良かったッス!
背中の「兄」と「弟」の文字が何だか嬉しい真っ赤なユニフォーム。
そら、おばあちゃんも目がハートになるわ!ってぐらい男前でございました。
でも大ちゃんをよく見ると、片足だけスボンの裾を折り返してなくて
ちょっとアホな子みたいになってます(笑)

それにしても、小学生を追い詰めてタッチアウトを取った時の大ちゃんのはしゃぎっぷりが
相葉並みのウヒャヒャジャンプで、めっさ可愛かったです。
相手の小学生はドップリ落ち込んでたというのに・・・
大人気ないですわ、大ちゃん(笑)

あと、小学生に囲まれてる時の松本さんの腰つきと、
自分の元に寄って来た唯一の男の子に、
仕方なく同情気味に「(野球が)うまい・・・」と言ってもらった大ちゃんの、
「余計傷ついた」のニッコリ笑顔がたまらーん。


最後の100本ノックは、二人ともドロドロになるまでよく頑張ってましたね。
おばあちゃんが、滝汗(あ、使っちゃった)の大ちゃんの手を取り、
「ほんとにどうもありがとう・・・」と泣きながら握手してた時の大ちゃんの
少し照れたように笑う表情が、物凄く良かったですね。
ワタクシ、思わずホロリとしてしまいましたわ。

お別れでおじいちゃんがサインしたボールを貰った時の大ちゃんの、
「鳥肌が立った、すげー嬉しい」の表情も良かったですねー。
朝の瀕死の顔といい、最後の顔といい、
さとっさんは何でも素直に出てしまう人ですなー。


そしてそして、来週は何だか凄いモノが観れそうじゃないですか!
マジっすか、ニノと大ちゃんがシンメで大技披露ッスか!
ヒィ~~~~~~~~!大宮がシンメ!コントじゃなくシンメ!

反芻日誌 「代々木オーラス編」

相変わらず随所に配慮が感じられるメールに感動しました。
やむを得ずツアーに参加できなかった友人も、
最後のくだりを読んで喜んでおりましたよ。
そう、行けなかった方も五万といらっしゃるんですもんね。
その心遣いに拍手でございます。
あーなんていい奴なんだ、まつもっさん。
つい先日、「今笑った奴死ぬぜ?(※)」と言い放った人とは思えません。

(※24日MCでの一幕「もし家に居る時地震が起きたら座布団を持つ」と答えた松本さんに対して客席から、
「え?座布団?」みたいな笑いが起き、それに対して松本さんが言い放ったひとこと)



ではでは。
以下、「反芻日誌代々木編」でございます。
最後の挨拶の様子を覚えてる範囲でツラツラと綴ってみました。

 見返したら、めっさ長かったです・・・てか、途中飽きました(笑)
 いやぁ・・・文才の無い自分にビックリだ。
 あと、誤字脱字があったらスンマセン。
 気が向いたら直します(笑)

余韻にヒタヒタ浸りまくり

おつかれさま!


そしてありがとー!




いやぁ、とうとう2005年の夏が終わってしまいましたね。
もうあのオープニングのドキドキ感は味わえないんですねぇ。
ニノのソロを一緒に踊る事も、尻を触り合う5人を見る事もできないんですねぇ。
あー楽しかったなーめっさ楽しかったよ、本当に。
最後は花束贈呈にヤラれ、挨拶にヤラれ、
先日の大ちゃんからの「うらあらメール」にヤラれ、
ニッキの中盤を読んでまた涙がジワッと・・・

あ~~~も~~~!どいつもこいつも泣かせやがって!
あらしのすっとこどっこいめ!


そしたら今朝は、松本さんからの「うらあらメール」ですよ!
もう無いのかと思ってたので、めっさ嬉しい。
しかも << 続く >> ですって。
イヤンバカンどーしましょ。


今回、ライブ中に 『 僕ら愛されてるな 』 と、何度も感じたという松本さん。
それはこちらのセリフですわ、毎回毎回何度そう思った事か。
『それに対して、しっかり返せたのかな?』なんて・・・
そんな心配いりまっせーん!
お釣りが来るくらいキッチリがっつり返してもらってまっすー!

『 モチツモタレツ、相思相愛 』

ちょっと片仮名多目ですが、なんとも有り難いお言葉。
ありがとう松本っさん!ファン冥利につきますわー。
何だか脱力感の塊で思い出しては泣きそうになるのでレポが一行に進まないんですが。
少し落ち着いたら感想エントリーをしてみようかと、思う次第でございます。
あ~本当に楽い夏だったなー。

櫻井さん主演映画決定

主演映画決定おめでとーう!


今朝のワイドショー、映像は無かったものの、スポーツ紙のコメントを取り上げられておりましたね。
「青春の淡い恋の『勢い』と『切なさ』を感じられる作品を作っていけたらと思います」との事。
うちわの写真が使われており、配役のタケモトユウタに、どことなく似てると言われてましたけど、
そうなんですか?
原作もまだ読んだことがないので判らないんですけども。
絵と比べてありましたが、一見似てるような似てないような・・・
純愛映画かぁ、いいなー凄く楽しみですわ。

それにしても、ツアー中に櫻井さんの口から聴きたかったなーと言うのが本音ですけれども、
解禁まで公表厳禁と、見えない力が働いていたんでしょうね。
まま、とにかくメデタイ!メデタイ!
頑張れ櫻井さん!

あしたもよよぎ

テンション上げる為にDVDでも観ようと思い、棚を開けた所、
ちょうど目に止まったのが「青木さん家の奥さん」で。
なぜか衝動的にそのまま手にしてしまい、
結局、代々木が熱く盛り上がってる最中、ワタクシは、
「ピープル、ピープル~♪」でモチベーションを高めておりました。
しかし、さとっさんよ、アナタのコレはいつ観てもオモロイな!
代々木に行く前に、ストレスなんか吹っ飛ぶくらい笑ろたわ。

というわけで、ある意味テンション上がって参りましたよ!
今日はDVD用らしき撮影機材も入ってたようですし。
明日には「発売決定」が聞けますようにと、祈りながら眠ろうと思います。

ではお休みなさい・・・


DVDが一枚・・・

DVDが二枚・・・

DVDが三枚・・・

いよいよよよぎ

いよいよ代々木ですね!

前にも書きましたけど、
本当にこの一ヶ月間は楽しかったです。
仕事をしてても遊んでても、
何かしらこのツアーの事が頭から離れず。
それくらいツアー中心に過してたので、
24日以降は果たして平凡な生活に戻れるのかと
少し心配でございます。



今回、「楽しませる」ことに全力を注いでくれた5人を見てて思ったのは、
誰よりも5人が一番楽しんでるように見えたなーという事。
毎度の事ながら、お客そっちのけで楽屋トークのようなMCで盛り上がり、
尻を触り合い、腹にパンチを喰らい、乳首を摘まれ、
セーラー服やシャラポワ衣装を着、即興で作った曲を歌いながらブリッジをし、
お揃いのネックレスにしてみたり、マニキュアも塗ってみたり、ソロ中に脱いでみたり・・・

てか、ここだけ読むと一体どんな変態グループだよ!って話ですが(笑)
それくらいアホで何よりも5人が楽しそうで、それが全てでした。
そんな姿を見る度にこちらもホッコリさせられっぱなしで。
目尻が下がりっぱなしの、頬筋が鍛えられまくりで
ワタクシのOneは「このオバカな5人組だ」と、
ついクサイ事も言うてしまいたくなる代々木前夜でございます。


さぁ!ワンコンもあと3回公演のみ!
いよいよ終わってしまいますけどもっ!
悔いの無いように楽しみましょう!
代々木にストレス置いて行きましょう!
イチャついてやりましょう!
ワタクシも明日、代々木に参ります!
帰宅後に腑抜けになる事間違い無し!


ではでは、今からDVDでも観るとします(眠れない!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。